卒後臨床研修ネットワーク登録者募集要項

募集要項

 愛媛大学医学部附属病院及び連携病院では、スーパーローテートの研修方式を共通の基盤にした卒後臨床研修ネットワークを作り、「すべての医師に必要とされる基本的な臨床能力」を身につけるための充実した初期臨床研修をできるだけ多くの研修医の皆さんに体験していただきたいと考えています。
 本ネットワークでは、研修希望者が研修病院の情報をできるだけ正確に知り、それに基づいて自由に研修希望病院を選んで応募するためのサポートをしています。
 また、本ネットワークでは2年間の卒後研修修了後の進路などに関する情報も提供しています。多くの学生がこのネットワークを最大限利用して、充実した研修ができることを期待しています。なお、ネットワーク事務局は愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター(連絡先は下記参照)内に置かれています。

 

ネットワーク登録者に対する具体的なサポート内容:

A.愛媛大学医学部附属病院及び研修連携病院の卒後臨床研修に関する情報の提供
B.研修後の進路(入局、大学院進学、愛媛大学医学部附属病院・連携病院への就職、専門医な
 ど)に関する情報の提供
C.研修希望病院決定に関するサポート(見学、研修応募など)
D.研修内容向上に関する様々なイベントの開催

 本サービスは、ネットワークの主旨に賛同し登録した学生に対して行います。最後にネットワークへの登録方法や登録申込書などがついていますので、案内に従って積極的に登録申込みをしてください。登録申込みは郵送、FAXまたはご持参ください。電話での申込みはご遠慮ください。

愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター
〒791-0295 愛媛県東温市志津川 愛媛大学医学部総務課臨床研修チーム
 TEL 089-960-5098 FAX 089-960-5759

 

卒後臨床研修センターネットワークにおける卒後臨床研修システムについて

本システムの根幹は、
(1) 2年間のローテート方式による卒後初期臨床研修を提供する
(2) 学生が自主的に研修病院を選択する
(3) 愛媛大学医学部附属病院とネットワーク加盟病院(連携病院)が密接に連携をして
  臨床研修及び研修後の進路選択をサポートする
(4) 愛媛大学以外の学生にも同等に研修の場を提供する
ことにあります。愛媛大学医学部附属病院及び連携病院での研修を行うにあたっては愛媛大学医学部附属病院・連携病院卒後臨床研修センターネットワークが窓口となって、このようなシステムで研修を希望するすべての学生のサポートを行います。
 原則として2年間の研修を一貫して本院をはじめネットワークに加盟する基幹型臨床研修病院にて行いますが、本院とプログラムが共通の基幹型臨床研修病院については、本院がその管理型病院として1年目または2年目の研修を受け入れることができます。プログラムの分担はそれぞれの連携病院の特徴を考慮し分担を行い、2年間で完結したものとなるよう配慮しています。
 卒後初期臨床研修のあり方が見直され、国民が期待する医師の養成のため卒後臨床研修に関わる医療法の改正が平成12年12月の国会で30数年ぶりに行われ、すべての医師に必要な基本的臨床能力を卒後2年間で修得するための「臨床研修の義務化(必修化)」が平成16年度から実施されています。必修化にあたっては複数の科をローテートするプログラムとそれにふさわしい指導スタッフ、設備、患者数を有した病院で研修を行うことが必要になりますが、本ネットワークはこの要請に適合したシステムです。愛媛大学医学部附属病院と連携病院は共通した研修システムでつながり、愛媛大学医学部附属病院・連携病院卒後臨床研修ネットワークを形成しています。ネットワークの事務局は愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センターに置かれており、大学病院と連携病院の密接な連携のもとに全国の多くの医学生諸君がこのような充実した卒後研修システムを利用して、実り多い研修生活を送ることができるよう様々な支援を行います。

 

本ネットワーク登録者に対する卒後臨床研修のための支援

 総合臨床研修センターではこのシステムで卒後臨床研修を希望する学生に対して以下のような情報提供やサポートを行い、充実した卒後臨床研修が実現するよう支援します。

A.愛媛大学医学部附属病院及びネットワーク加盟研修病院(研修連携病院)における
  臨床研修に関する情報の提供

 愛媛大学医学部附属病院及び研修連携病院の卒後臨床研修に関わる情報を登録者に提供します。情報提供の方法としては、総合臨床研修センターのホームページに愛媛大学医学部附属病院・連携病院卒後臨床研修情報コーナーの掲載、ネットワーク研修病院説明会における病院紹介などで行います。

B.研修病院決定に関するサポート

 愛媛大学医学部附属病院及びその連携病院で研修を希望する学生に対して、アンケートを行い、希望状況をお知らせし、最終的な希望病院の選択の参考になるように情報を提供します。

C.研修修了後の進路に関する情報提供

 ネットワークでは、卒後臨床研修に関する情報に加えて以下のような情報を提供します。

(1)大学院進学に関する情報提供

 卒後臨床研修修了後に愛媛大学医学部の大学院進学を考えている人に大学院進学に関する情報提供を行います。

(2)愛媛大学医学部附属病院臨床各科(臨床系各医局)に関する情報の提供

 将来自分の専門とする科の選択にあたって、臨床系各診療科の情報をあらかじめ知っておくことは研修計画を立てる上で最も重要なポイントの一つとなります。総合臨床研修センターではそのような学生のニーズに応えるために、診療科説明会を開催します。各診療科の臨床研修に対する考え方、研修支援体制、研修修了後の進路、大学への帰局や赴任、大学院進学、学位(博士号)取得への道、認定医・専門医への道、各診療科毎の連携病院群などが効率的に情報収集できるようになっています。

 

愛媛大学医学部附属病院・研修ネットワーク病院リスト

(いずれも地域医療など一部の研修は他の病院・施設等で研修を行う)

A.独立した基幹型(2年間の研修を一つの基幹型病院で行う)

愛媛県立中央病院
松山赤十字病院 
松山市民病院
済生会今治病院
済生会松山病院
市立宇和島病院
西条市立周桑病院
積善会十全総合病院
市立八幡浜病院
愛媛労災病院
HITO病院
住友別子病院
西条中央病院
愛媛県立今治病院
呉共済病院
国立病院呉医療センター

B.本院が基幹型病院となって初めの1年間の研修を協力型研修病院で行い、
  残りの1年間の研修を本院で行うプログラムにおける協力型病院

愛媛県立中央病院
松山赤十字病院
松山市民病院
済生会今治病院
済生会松山病院
市立宇和島病院

C.選択科の期間に研修可能な協力型病院

愛媛県立中央病院
松山赤十字病院 
松山市民病院
済生会今治病院
済生会松山病院
市立宇和島病院
西条中央病院
西条市立周桑病院
積善会十全総合病院
済生会西条病院
市立八幡浜病院
市立大洲病院
綮愛会石川病院
村上記念病院
瀬戸内海病院
大阪府立中河内救命救急センター
松山記念病院
国立病院機構 愛媛病院
伊予病院
久万高原町立病院
独立行政法人国立病院機構四国がんセンター
野口記念会 野口病院
大洲中央病院
愛媛県中予保健所(または松山市保健所)
愛媛県厚生連健診センター
愛媛県赤十字血液センター
たかのこ館
愛媛県総合保険協会
れんげ荘
愛媛県立南宇和病院
四国中央病院
西予市立野村病院
愛媛県心と体の健康センター
JCHO宇和島病院
日本医科大学附属病院
愛媛県立今治病院
愛媛県立新居浜病院
りんくう総合医療センター

登録者が参加することが望ましいイベントについて

 研修病院の決定や研修修了後の進路を考えるにあたって、学生が直接研修病院の情報を病院長・研修責任者や各科の教授・指導医師から収集したり疑問点を質問したりする機会を設けますので、本ネットワークに登録した学生は奮ってこれらのイベントに参加してください。これにより、研修希望病院像を明確にしたり、自分の将来の進路を考える上で、より具体的なアイデアを得ることができます。

 

登録方法及び登録申込書

 このページの終わりにある登録申込書に記入し、下記まで郵送、FAXまたはご持参ください。順次、必要な情報をお送りします。なお、登録の締め切りは設定せず随時受け付けますが、研修病院決定のための情報提供をする諸行事があるので早めの登録をお奨めします。

■必要書類:登録申込書 ( プリントアウトして使用してください。)
■登録申込み送付先住所:
 〒791-0295 愛媛県東温市志津川
  愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター
■問合せ先:愛媛大学医学部総務課臨床研修チーム
 TEL (089)960-5098 FAX (089)960-5759

ページトップに戻る
医科研修医募集要項歯科研修医募集要項専門研修募集要項卒後臨床研修ネットワーク登録者募集要項
説明会・見学会のお知らせ研修プログラム専門研修プログラム研修連携病院研修医の声研修風景
施設紹介宿舎入居について事務局へのお問い合わせ担当医へのお問い合わせマドンナドクター
Copyright © 2005- EHIME UNIVERSITY HOSPITAL All Rights Reserved.