当施設は広く地域医療機関の医師、研修医、医療スタッフに対して開放し、医療技術の習得に貢献することを目的に設置致します。

センター長: 渡部 祐司 副センター長: 高井 昭洋
施設概要 115.02m2の平屋造り
トレーニング室2室、練習用シミュレーター(ProMIS)、ブラックボックス5台設置
手術台2台、麻酔装置2台、気腹器2台、無影灯2台、CCDカメラ2台、モニター2台
生体情報モニタ2台、テレスコープ2台、超音波切開凝固装置(オートソニックス)2台
エンドリガシュア2台、中央ガス配管(空気、吸引)、超音波洗浄器
他施設との光ファイバー通信などを備えた最新設備
排水は環境を考慮した実験用排水設備を完備
カンファレンスルームを併設
当施設は、愛媛大学総合科学研究支援センター(Integrated Center for Science,INCS)
生物資源分野の協力のもとトレーニングを開催します。
後援 愛媛県医師会、愛媛大学医学部同窓会

第14回 アニマルラボによる手術機器および内視鏡外科手術の開発

2013/05/22

目的:大型動物を用いた内視鏡外科手術の探索的研究 日時:平成25年5月18日 9:00~18:...

詳細はこちら >>

第13回 アニマルラボによる手術機器および内視鏡外科手術の開発

2013/03/18

目的:大型動物を用いた内視鏡外科手術の探索的研究 日時:平成25年3月17日 9:00~18:...

詳細はこちら >>

第1回 Cadaver Surgical Trainingが開催されました

2013/02/20

  今年度より、ご遺体を用いた手術手技向上研修事業が厚生労働省の許可を受け、愛媛大学では解剖学教室...

詳細はこちら >>

第12回 アニマルラボによる手術機器および内視鏡外科手術の開発

2013/01/22

目的:大型動物を用いた内視鏡外科手術の探索的研究 日時:平成25年1月12日 9:00~18:...

詳細はこちら >>

 
 
トレーニング施設風景
手術トレーニング機器とカンファレンスルーム トレーニングルームのアニマルラボ
左2台がブラックボックス、右がProMIS ProMISは日本で2台目の設置 追加された3台のブラックボックス カンファレンスルーム トレーニングルームのアニマルラボ トレーニングルームのアニマルラボ
▲ 写真左:左2台がブラックボックス
右がProMIS ( ProMISは日本で2台目の設置)
※ ブラックボックスは合計5台設置
▲写真をクリックすると大きな画像をご覧頂けます