プログラム活動報告

第59回日本神経化学会大会に参加、発表しました。

平成28年9月8日-10日、福岡国際会議場(福岡市)にて開催された第59回日本神経化学会大会に参加発表しました。発表したのは、3回生、宮西君、2回生、武田さん、阿部さんです。日本神経化学会は若手育成に力を入れている学会で、若手道場と称して、20分発表+10分質疑という長い時間が学部学生にも与えられ、厳しいディスカッションを体験することが出来ます。今回は、宮西君と武田さんがこれに挑戦しました。阿部さんはポスター発表でしたが、口演時間があり、多数の質問を受けていました。更に、この学会は昼間の時間だけではなく、夜も若手育成セミナーがあり、先生方の話を聞くだけでなく、夜も遅くまで交流会があり、とても勉強になったようです。この学会の運営は、研究医養成も目指す我々にとっても、大変参考になるもので、今後も継続的に学生を参加させたいと考えています。

カテゴリー: 新着情報, プログラム活動報告.