愛媛大学医学部 看護学科・愛媛大学大学院医学系研究科 看護学専攻

その他

平成28年度 愛媛県在宅療養を見据えた看護師育成研修 最終報告会を開催しました

2017.02.24

211日(土)に「平成28年度愛媛県在宅療養を見据えた看護師育成研修 最終報告会」を愛媛大学医学部で開催し、実行委員、研修生を含め、約120名が参加しました。この研修は、愛媛県内の医療施設の看護師を対象に、患者・家族の意向を尊重した退院調整を実践する能力が高い看護師を育成することを目的とした研修で、今年度は27名の研修生が1年かけて講義や演習、実習を実施しました。

最終報告会では、これまでの研修での学びをもとに、研修生一人一人がそれぞれの所属する施設で実施した退院支援・退院調整について事例をもとに成果を発表しました。参加者からの質疑も活発に行われ、多様なケースに対する課題解決の方法を共有することができたと同時に、研修生の取り組みに対する興味関心が高いことがうかがえました。

この研修は今年度で終了しますが、今後も各施設において研修生が中心となって現場を変え、地域全体の退院支援が発展していくことを期待しています。研修生のみなさま、本当にお疲れ様でした。


報告会終了後の集合写真です。この研修に参加しなければ出会えなかった仲間たちです。1年間励まし合いながら頑張りました!


報告会終了後、修了式も執り行いました。陶山実行委員長より研修生に修了証が渡されました。


修了式後、研修生と実行委員が集まり、今だから言える研修中の苦しかったことや嬉しかったことなどを自由に語り合いました。

Return TOP