愛媛大学医学部 看護学科・愛媛大学大学院医学系研究科 看護学専攻

看護サポート

第2回看護研究サポートセミナーを開催しました

2018.09.19

 9月8日(土)に平成30年度 第2回看護研究サポートセミナーを開催しました。「アンケート調査による量的データの分析方法」というテーマで、講師は看護学科教授 西嶋真理子先生でした。
 セミナーでは、日々の問題意識からリサーチクエスチョンへの深め方、質問紙の作成やデータの処理の手順を教えていただきました。また、参加者のみなさまには実際にパソコンを使用していただき、SPSSを用いて初歩的な量的データの分析を演習形式で体験していただきました。
 参加者の方々から、「実際にパソコンを触りながらの演習が良かった」、「統計の用語は難しいけど、SPSSのソフトがいろいろ便利で使いやすいことがわかった」などの感想をいただきました。参加者のみなさま、雨が降りお足元の悪い中、ご参加いただきありがとうございました。

Return TOP