老年・神経・総合診療内科学-愛媛大学医学部医学系研究科

  • 第18回日本抗加齢医学会
  • (大阪)
  • 2018.05.025-27
・伊賀瀬道也.
抗加齢予防医療センターの症例から.

  • 第18回日本抗加齢医学会
  • (大阪)
  • 2018.05.025-27
・伊賀瀬道也.
アンチエイジングドックの運営〜地方での運営の観点から〜

  • 第59回日本神経学会学術大会
  • (札幌)
  • 2018.05.23-26
・越智博文.
一般神経内科医に役立つ多発性硬化症疾患修飾薬6剤の使い分け.注射薬の使い分け.

  • 第59回日本神経学会学術大会
  • (札幌)
  • 2018.05.23-26
・越智博文.
スポーツ神経学の現状と将来展望〜基礎から臨床まで〜多発性硬化症におけるスポーツ・運動介入.

  • 第59回日本神経学会学術大会
  • (札幌)
  • 2018.05.23-26
・白岡朗ら.
当科にてフマル酸ジメチルを導入した多発性硬化症12例の患者背景と副作用の検討.

  • 第59回日本神経学会学術大会
  • (札幌)
  • 2018.05.23-26
・越智雅之ら.
筋強直性ジストロフィーにおける心臓自律神経障害.

  • 第59回日本神経学会学術大会
  • (札幌)
  • 2018.05.23-26
・大八木保政ら.
Accumulation of advanced glycation endproducts (AGEs) and risk of mild cognitive impairment (MCI).

  • 平成30年度日本内科学会生涯教育講演会Aセッション
  • (東京)
  • 2018.05.20
・大八木保政.
認知症の診断と治療:日常診療のコツ.

  • The American Association for Geriatric Psychiatry (AAGP) Annual Meeting,
  • (Honolulu, USA)
  • 2018.Mar 15-20
・Igase M, et al.
Relationship between equol production status and sleep apnea syndrome in the elderly.

  • 第29回日本老年医学会四国地方会
  • (徳島)
  • 2018.02.18
・明地雄司ら.
MIBG心筋シンチグラフィーとイオフルパンSPECTで相違がみられた高齢パーキンソン病の一例.

  • 第36回日本認知症学会学術集会.
  • (金沢)
  • 2017.11.24-26
・越智博文.
自己免疫性神経疾患と認知症.多発性硬化症と認知症.

  • 第35回日本神経治療学会総会
  • (埼玉)
  • 2017.11.16-18
・越智博文ら.
日本人RRMS患者に対するフマル酸ジメチルの安全性:APEX part1+2study 72週中間成績より.

  • 第38回日本アフェレシス学会学術大会.
  • (浦安)
  • 2017.10.19-21
・越智博文.
自己免疫性脳炎・脊髄炎とアフェレシス治療.視神経脊髄炎

  • 第29回日本神経免疫学会学術集会.
  • (札幌)
  • 2017.10.06-07
・越智博文.
進行型MSの治療の最新情報.

  • 11th International Dystrophia Myotonica Consorita
  • (San Francisco, USA.)
  • 2017.Sept 7, 2017,
・Akechi Y.
Myotonic Dystrophy Patients’ Group of Japan.