スタッフ紹介

安川 正貴 (やすかわ まさき)

Yasukawa Masaki

研究テーマ

腫瘍免疫、ウイルス感染免疫、再生医療、遺伝子治療


最終学歴

1977年 秋田大学医学部卒業

略歴

1977年 愛媛大学医学部第一内科(小林讓教授)入局
1979年 愛媛大学医学部第一内科助手
1979年 東京医科歯科大学難治疾患研究所人類遺伝学教室(笹月健彦教授)で研究に従事
1982年 アメリカ合衆国ミネソタ大学免疫生物学研究所(Joyce Zarling准教授、Fritz Bach 教授)で研究に従事
1983年 アメリカ合衆国バージニア・メイソン研究所(Joyce Zarling博士)で研究に従事
1987年 愛媛大学医学部附属病院輸血部講師
1991年 愛媛大学医学部第一内科助教授
2005年 愛媛大学医学部第一内科(現血液・免疫・感染症内科)教授
2007年 愛媛大学再生医療研究センター長(兼任)
2009年 愛媛大学医学部附属病院副院長(兼任)
2011年 愛媛大学医学系研究科長・医学部長(兼任)
2015年 愛媛大学副学長(兼任)
2018年 愛媛大学プロテオサイエンスセンター
免疫制御学部門 特命教授

現在に至る


資格

日本内科学会総合内科専門医・指導医、日本血液学会専門医・指導医、日本感染症学会専門医・指導医、ICD


所属学会

  • 日本内科学会(評議員、学術集会運営委員、認定医制度委員)
  • 日本血液学会(理事、代議員、編集委員、プログラム委員、専門医、指導医)
  • 日本感染症学会(西日本地方会代表、理事、専門医制度審議委員会委員長)
  • 日本がん免疫学会(理事)
  • 日本癌学会(評議員)
  • 日本ウイルス学会(評議員、編集委員)
  • 日本臨床腫瘍学会(評議員)
  • 日本がん分子標的治療学会(評議員)
  • 日本臨床分子医学会(評議員)
  • 日本再生医療学会(評議員)
  • 日本免疫学会、日本遺伝子治療学会、日本輸血学会、日本臨床免疫学会、日本エイズ学会、日本リンパ網内系学会、日本造血細胞移植学会、日本リウマチ学会、日本炎症・再生医学会、日本骨髄腫研究会、日本造血器腫瘍免疫療法研究会(運営委員、総務担当委員)
  • 米国血液学会、米国免疫学会、米国遺伝子・細胞治療学会
安川 正貴 (やすかわ まさき)

専門領域

血液学、免疫学、腫瘍学、感染症学、再生医学