講義情報

総合臨床医学Ⅰ(内科学第一)
対象学年
5・6学年
責任教官
竹中 克斗

一般目標

  1. 実際の症例を通して、診断から治療に至る考え方を理解する。
  2. その疾患の病因、病態、診断および治療・予防に関する最新の研究成果や未解決の問題点を理解する
  3. 患者の医学的側面と社会的側面の関わり合いの上での医療を理解する。

行動目標

  1. 提示される症例について、病歴および症候から病態の把握と鑑別疾患を考える。さらに、確定診断を下すまでの手順を設定し、提示される検査所見等を総合して診断する。
  2. この過程を通して症例の持つ医学上の問題点、生活上の問題点および社会的側面での問題点を抽出し、最適な治療法を選択、決定する。

学習上の注意

  1. 特定の教科書は指定しない。
  2. 参考書:内科学の成書、内科の各専門領域の成書、和洋医学雑誌(図書館医学部分館および内科学第一講座の図書を利用可能)
  3. 内科総まとめの講義の際には、3年生の時に配布した資料を全て持参すること。

評価方法

  1. 出席、授業における質疑応答および卒業試験時の筆答試験で評価する。
月日 時間 担当者氏名 所属 講義内容
4月1日 8:40〜 9:40 末盛浩一郎 血液・免疫
感染症内科学
血液、感染症、免疫領域に
関連した症例を用いる。
複数の領域に関連した
症例も対象とする。
上記内科領域の総まとめを
行う場合がある。
4月2日 9:50〜10:50 長谷川均 血液・免疫
感染症内科学
4月3日 11:00〜12:00 山之内純 血液・免疫
感染症内科学
4月4日 8:40〜9:40 押領司健介 松山赤十字病院
4月5日 14:10〜15:10 竹内一人 血液・免疫
感染症内科学
4月9日 11:00〜12:00 谷本一史 血液・免疫
感染症内科学
4月10日 13:00~14:00 高田清式 総合臨床
研修センター
4月11日 14:10~15:10 竹中克斗 血液・免疫
感染症内科学
4月11日 15:20~16:20 佐田榮司 医療技術大学