› 
 › 
渡辺崇夫先生の論文がHepatology Researchにacceptされました!
 

お知らせ

渡辺崇夫先生の論文がHepatology Researchにacceptされました。

以下渡辺先生からのコメントです。

論文のタイトルは「Predictors of hepatocellular carcinoma occurrence after direct-acting antiviral therapy in patients with hepatitis C virus infection」で、EKEN study group (愛媛肝炎ネットワーク)の先生方からデータをいただき、C型肝炎に対するDAA治療後の肝細胞癌の発症に寄与する因子について報告したものです。お忙しい中、いつも集計に御協力いただき、また御指導いただいている同門の先生方に厚く御礼申しあげます。今後もいただいた貴重なデータを無駄にしないようがんばりますので引き続き御指導のほど、よろしくお願いいたします。

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=Predictors+of+hepatocellular+carcinoma+occurrence+after+direct-acting+antiviral+therapy+in+patients+with+hepatitis+C+virus+infection

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp