教育・研修

教育・研修

後期研修

当科は21世紀の精神科医療を担う精神科医を養成するため、後期研修医を募集します。初期研修を終えて更に精神医学の研鑽を積みたい意欲ある医師の応募を期待しております。
当院の精神科病棟は愛媛県下でも数少ない有床の総合病院精神科病棟です。
病床数は閉鎖病棟で40床で県下全域から患者を受け入れております。

1.対象者

臨床研修医制度の2年間を終了した者

2.勤務について

まず病棟で指導医の指導のもと入院患者を担当することから研修を開始します。
半年程度、十分に研修した後に外来診療も始めていただきます。
また、大学病院以外の民間精神科病院での診療も随時行っていただきます。

3.研修内容

後期研修1~2年目

  • 大学病院精神科病棟で急性期精神障害から老年期認知症、児童青年期精神障害までほぼ全年代の症例の経験が積めます。
  • また、総合病院ならではの症例として、精神障害者の身体合併症やリエゾン精神医学、緩和ケアなどについて総合的な研修を行えます。
  • 精神保健指定医や専門医の取得にあたって必要とされる症例も、当病棟では医療保護入院や措置入院が十分数担当でき、単科精神科病院では取得困難な思春期症例や器質・症状精神病なども常時入院があります。
    (精神保健指定医のレポート作成にあたり経験豊富な指定医の添削指導があり、ここ5年間の資格取得率はほぼ100%です)
  • 作業療法士と作業療法にあたり、精神保健福祉士等とともに患者宅に訪問指導を行うなど、多職種での精神科医療実践の研修を行っています。

4.具体的な研修方法

同時に受け持つ患者は5人程度にとどめ、各々の症例に時間をかけて関わることで診断・面接の技法と心得・処方などについて学びます。すべての症例を精神保健指定医である指導医が一緒に関わって指導を行います。
また、通年で精神科のより専門的なクルズスを行い、専門的な知識の獲得に努めます。

5.日本精神神経学会専門医プログラム専攻医募集

日本精神神経学会専門医プログラムの専攻医を募集します。
プログラム担当者:教授 上野修一
専攻医の募集人数:10人

専攻医の募集時期
[一次登録]
一次登録期間:平成29年10月10日~平成29年11月15日
一次採用試験:平成29年10月10日~平成29年年11月15日に面接日程を調整し行います。
一次登録確認期間:平成29年11月16日~平成29年11月30日
一次採用期間:平成29年12月1日~平成29年12月14日
一次採否結果通知:平成29年12月15日
[二次登録]
二次登録期間:平成29年12月16日~平成30年1月15日
二次採用試験:平成30年12月16日~平成30年1月15日に面接日程を調整し行います。
二次登録確認期間:平成30年1月16日~平成30年1月31日
二次採用期間:平成30年2月1日~平成29年2月14日
二次採否結果通知:平成29年2月15日

応募方法
履歴書と連絡先(E-mailアドレス)、希望する面接日を下記宛先に送ってください。
宛先:〒791-0295 愛媛県東温市志津川
愛媛大学大学院医学系研究科精神神経科学講座 伊賀淳一
またはE-mail: iga.junichi.it@ehime-u.ac.jp

ご不明な点は伊賀淳一iga.junichi.it@ehime-u.ac.jpにお気軽にお問い合わせください

採用判定方法
科長・医局長が履歴書記載内容と面接結果に基づいて厳正な審査を行い、採用の適否を判断します。

プログラムは以下からダウンロードできます。

020_愛媛大学附属病院

医師(専攻医)は当専門研修プログラムへの採用後、研修施設群のいずれかの施設と雇用契約を結ぶこととなります。

本専門研修プログラムは、日本精神神経学会による一次審査を通過したものであり、今後日本専門医機構による二次審査を踏まえて修正・変更があることを予めご承知おきください。

不明な点がありましたら、以下までご連絡ください。

医局長 伊賀淳一

E-mail:iga.junichi.it@ehime-u.ac.jp

facebook
Return TOP