地域枠について

学校推薦型選抜ⅡB(地域特別枠推薦)について。

愛媛大学、受験情報サイトへ

愛媛県地域医療医師確保奨学金貸与制度について

※地域枠の奨学金については、クリックして移動したページの下半分を見て下さい。上半分は入学後に応募できる奨学金貸与制度ですので注意してください。

 

医学科学校推薦型選抜ⅡB(地域特別枠推薦)
募集人員 20人
出願要件 ・愛媛県内の地域医療の担い手となる高い使命感と倫理観を有すること

・幅広い総合的な診療能力を身につけることを通して,地域社会において医学・医療の発展に貢献できる医師を目指していること

・合格した場合は入学を確約できること

・入学後に愛媛県の奨学金を受給し,卒業後に愛媛県知事が指定する医療機関において9年間以上勤務する義務に同意すること

以上の全てについて学校長が責任をもって推薦できる者で,以下のいずれかに該当するもの

⑴ 愛媛県内の高等学校を令和3年3月以降に卒業した者又は令和4年3月卒業見込みの者

⑵ 愛媛県内において通常の課程による12年の学校教育を令和3年3月以降に修了した者又は令和4年3月修了見込みの者

選抜方法等 第1次選抜

総合問題,面接及び奨学金受給の確認の結果により選考し,募集人員の1.5~2倍程度を合格させる。

第2次選抜

大学入学共通テストの成績により合格者を決定する。

※上記の内容は令和4年度入学者選抜に関する情報です。詳細の情報については学生募集要項等でご確認ください。