研究内容

本研究ユニットは、愛媛大学発①動脈硬化関連疾患と、②癌治療にリンクした次世代型循環器疾患の分子機序解明を目的としている。病理学/循環器内科学/心臓血管外科学/血管生物学/腫瘍生物学/骨代謝学/有機化学/タンパク質工学それぞれの研究者が、臨床検体をスタートとした分子-細胞-組織-個体-創薬-臨床応用への研究循環を稼働させ、これまでにない新しい治療薬・予防法の創出を目指します。

PAGE TOP
MENU