第25回 日本病態プロテアーゼ学会学術集会開催中止のお知らせ

 

拝啓

万緑のみぎり、皆様におかれましては、益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。

さて 8月21日(金)・22日(土)に開催を予定しておりました日本病態プロテアーゼ学会 第25回学術集会 松山大会ですが、新型コロナウイルスの感染拡大の収束が未だ不透明な状況を鑑み、理事会にて大会開催を検討していただいておりましたが、開催を中止せざるを得ないとの結論に至り、誠に勝手ながら第25回 松山大会 を中止とさせていただくこととなりました。ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

今後の学術集会の予定ですが、来年2021年は予定通り第26回大会を名古屋(藤田医科大学 柴田清住教授)での開催となります。また、理事の皆様のお取り計らいにより、再来年2022年の第27回大会を再度、松山にて開催させていただくことをお認めいただきました。

新型コロナウイルスの感染が収束し、来年の名古屋大会にて皆様に笑顔でお会いできますことを心より楽しみにしております。

皆様におかれましては、くれぐれもご自愛頂きますようお願い申し上げます。

 

敬具

第25回 日本病態プロテアーゼ学会 学術集会会長
東山 繁樹
愛媛大学大学院 医学系研究科 教授