愛媛大学医学部附属病院 先端医療創生センター

部門紹介

代謝医学研究部門

スタッフ一覧

  • 山下政克(部門長)
  • 大澤春彦(副部門長)
  • 北澤理子
  • 浅野水辺
  • 武森信暁

部門概要

代謝は生命の起源から生物とともにあり、あらゆる活動を支える根源的な生命プロセスです。従来、細胞や個体の活動を下支えする静的な基盤として捉えられてきました。しかし、近年の解析技術の急速な進歩により、代謝は環境変化に応じて極めて動的に変化し、生命プロセスそのものを制御していることが分かってきました。しかしながら、代謝が生命活動を能動的かつ動的に制御する仕組みの全容は未だ解明されていません。
代謝医学研究部門では、細胞代謝による細胞機能制御の仕組みを明らかにするとともに、代謝の異常による疾患発症の分子機構の解明を目指します。また、モデル動物や臨床検体を用いて疾患代謝バイオマーカー探索を行い、その成果を臨床研究やコホート研究に結びつけたいと考えています。

部門紹介

  • バイオメカニクス部門
  • 臨床・バイオイメージング部門
  • 再生・細胞治療部門
  • 代謝医学研究部門
  • 研究推進支援ユニット