愛媛大学医学部附属病院 先端医療創生センター

業績・研究結果・年報

免疫細胞医療部門

2016年度 業績・研究成果 (免疫細胞医療部門)

2017.01.29

原著論文

  1. Yamada T, Kanoh M, Nabe S, Yasuoka T, Suzuki J, Matsumoto A, Kuwahara M, Maruyama S, Fujimoto T, Sakisuka R, Yasukawa M, Yamashita M.: Menin Plays a Critical Role in the Regulation of the Antigen-Specific CD8+ T Cell Response upon Listeria Infection. J Immunol. 15: 4079-4089, 2016.
  2. Kuwahara M, Ise W, Ochi M, Suzuki J, Kometani K, Maruyama S, Izumoto M, Matsumoto A, Takemori N, Takemori A, Shinoda K, Nakayama T, Ohara O, Yasukawa M, Sawasaki T, Kurosaki T, Yamashita M. Bach2-Batf interactions control Th2-type immune response by regulating the IL-4 amplification loop. Nat Commun. 7: 12596, 2016
  3. Yasuoka T, Kuwahara M, Yamada T, Maruyama S, Suzuki J, Taniguchi M, Yasukawa M and Yamashita M.: The transcriptional repressor Gfi1 plays a critical role in the development of NKT1- and NKT2-type iNKT cells. PLoS ONE. 6: e0157395, 2016
  4. Yagi S, Abe M, Yamashita M, Mori K, Yamanishi H, Arimitsu E, Yamamoto Y, Takeshita E, Ikeda Y and Hiasa Y.: Carbonic anhydrate I epitope peptide improves inflammation in a murine model of inflammatory bowel disease. Inflamm Bowel Dis. 8:1835-46,2016
  5. Suzuki J, Maruyama S, Tamauchi H, Kuwahara M, Horiuchi M, Mizuki M, Ochi M, Sawasaki T, Zhu J, Yasukawa M, Yamashita M. Gfi1, a transcriptional repressor, inhibits the induction of the T helper type1 programme in activated CD4 T cells. Immunology. 4: 476-87, 2016

国内及び国際学会での招待講演

  1. 山下 政克,腫瘍抑制因子MeninによるT細胞老化の代謝・エピゲノム制御,大阪大学蛋白質研究所セミナー・生命システムを支配するエピジェネティクス(大阪 2016年12月)
  2. 山下 政克,腫瘍抑制因子Meninを介したT細胞老化と慢性炎症制御,脳心血管抗加齢研究会2016(東京 2016年12月)
  3. 山下 政克,鈴木 淳平,桑原 誠,グルタミン代謝調節によるT細胞老化の制御,Advans 研究会 2016(東京 2016年12月)
  4. Jyunpei Suzuki, Makoto Kuwahara, Takeshi Yamada, Kazuki Inoue, Yuuki Imai, Masaki Yasukawa, Masakatsu Yamashita,The tumor suppressor Menin inhibits senescence-associated secretory phenotype in T cells by maintaining metabolic homeostasis,第39回 日本分子生物学会年会(神奈川 2016年11月)
  5. 山下 政克,T細胞老化とがん免疫,第69回 日本薬理学会西南部会 ランチョンセミナー(愛媛 2016年11月)
  6. Masakatsu Yamashita,Metabolic and epigenetic regulation of T cell senescence,JST・ライプニッツ協会共催ワークショップ“Healthy Ageing”(東京 2016年6月)
  7. 山下 政克,T細胞老化に伴う免疫応答の異常と慢性炎症,革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST)「炎症の慢性化機構の解明と制御に向けた基盤技術の創出」(大阪 2016年6月)
  8. 桑原 誠,第16回 日本抗加齢医学会総会,腫瘍抑制因子 Menin による T 細胞老化制御(神奈川 2016年6月)
  9. 山下 政克,エピゲノム・エネルギー代謝調節を介したT細胞老化の制御,第58回 日本老年医学会学術集会(石川 2016年6月)

その他の特記事項

桑原 誠,愛媛新聞,読売新聞,NHK四国版,テレビ愛媛,掲載・報道
桑原 誠,第65回日本アレルギー学会学術大会,Best presentation award (English Session Oral 7: Basic Research in Allergy)

部門紹介

  • バイオメカニクス部門
  • 分子医療部門
  • 再生・細胞治療部門
  • バイオイメージング部門
  • 生体 機能解析部門
  • 臨床イメージング部門
  • 免疫細胞医療部門
  • バイオリソースユニット
  • イメージングインフォマティクス支援ユニット
  • 疫学・医学統計推進ユニット