新着情報

山下先生の発表演題が第39回日本脳神経CI学会で「優秀演題」に選ばれました。

更新日:2016/03/04

2016年1月29日~30日に日経ホール(東京)で開催された第39回日本脳神経CI学会において、山下大介先生の発表演題が「優秀演題」に選ばれました。

山下先生の発表演題は、「神経膠腫の悪性度診断におけるMRSの有用性-連続100例による検討-」でした。