地域に生き、地域で働く医師を、地域を舞台に育てる

講座の理念

地域医療学講座は、地域における保健・医療・福祉との連携を図りながら、以下を行います。

  1. 将来の地域医療を担う医師を養成するための地域での学生や研修医の教育
  2. 地域医療機関における診療支援
  3. 地域に根付いた研究活動

設立の趣旨

日本全体、特に地域における高齢化やそれに伴う疾病の複雑化、要介護者の増加、生活習慣病の増加等、国民を取り巻く健康問題は近年益々多様化しており、このような現状のなか地域における住民のニーズには疾病の診療にとどまらず、家族・職場・地域を視野に入れた幅広い医療活動が強く求められています。

こうした中、地域に根付いたプライマリ・ケア教育の一層の充実が望まれ、地域での教育・研究・診療を目的として愛媛大学医学部大学院に愛媛県からの寄附講座という形で地域医療学講座が設立されました。

久万スキーランド 面河渓谷 関門 道後温泉
久万スキーランド 面河渓谷 関門 道後温泉
段々畑とみかん 石鎚山系と雲海 しまなみ海道
段々畑とみかん 石鎚山系と雲海 しまなみ海道
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

月別アーカイブ

PAGETOP