地域に生き、地域で働く医師を、地域を舞台に育てる

第22回

【第22回】2013/7/4 3年生対象

医師のプロフェショナリズムについて議論し、われわれに求められている役割、利益相反の問題について話し合った。

あなたならどうするか?
1)夕方6時になって、「さあ、帰ろうか」とした時に,
        受け持ち患者が急変した時
2)週末、受け持ち患者の状態が悪い時
3)夜間、救急日以外に受け持ち患者あるいは初診の   
        から診てほしいと電話があった時
4)遠方に出張中、患者が急変した時
        家族、友達、恋人、上司などとの約束
5)苦手な診療領域の診察依頼
 を例にあげても考えた。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

月別アーカイブ

PAGETOP