PAGE TOP

愛媛大学大学院医学系研究科 口腔顎顔面外科学講座

医局ブログ

その他

インビザライン・システム導入コースDay1 セミナー@web

2021.02.05

インビザライン・システム導入コースDay1 セミナー@web

【参加者】栗林恭子

2021//28にインビザライン・システム導入コースDay1のセミナーを受講しました。インビザラインシステムは、マウスピース矯正で、先進的な歯科矯正理論と、3D画像化技術等を融合させた新しいアプローチの歯科矯正治療システムです。ドクターが歯の移動に関して治療計画案を作成し、3Dで最終的な歯の位置をデザインすることで、アライナー(マウスピース)が作られます。

アライナーは患者さんに週一回の頻度で交換してもらうことで、ゆっくりと歯が動き歯列・咬合の改善を図ることができる画期的な治療装置ですので、適応可能な患者さんには治療の選択肢の一つとして提示できるよう、当科でもインビザラインシステムの導入を検討したいと思います。

口腔外科ハンドマニュアル´20

2020.11.10

日本口腔外科学会ハンドマニュアル2020に、初メス体験記という項目で、内田大亮教授の記事が掲載されました。

 

 

第11回中国四国地方HIV陽性者歯科診療体制構築のための研究会議 徳善

2020.11.10

11月8日に岡山で開催された第11回中国四国地方HIV陽性者歯科診療体制構築のための研究会議に参加してきました。
広島県、高知県、徳島県、島根県などではHIV陽性者の歯科診療のネットワーク構築ができておりますが、愛媛県ではネットワーク構築ができておりません。
一緒に参加した歯科医師会の先生とともに必要性を改めて痛感しました。ネットワーク構築に向けて行動していければと思います。

日本口腔組織培養学会誌に掲載されました

2020.11.07

口腔組織培養学会誌に内田教授が執筆された総説「ケモカインレセプターCXCL4は口腔癌の治療標的になりうるか」が掲載されました。

日本口腔外科学会雑誌

2020.10.14

日本口腔外科学会雑誌9月号に内田大亮教授が執筆した記事が掲載されました。

 

日本口腔内科学会、日本口腔インプラント学会の認定施設です。

2020.10.07

この度、日本口腔内科学会研修施設の認定を取得しました!!

 

日本口腔インプラント学会の定める研修施設の認定も取得しています。当科では、在籍職員が様々な資格が取れる体制が整っております。

手術手技研修

2020.09.23

【手術手技研修@愛媛大学】

2020年度手術手技研修を9月12日に愛媛大学医学部手術手技センターにて実施しました。

研修には当科から内田先生、日野先生、合田先生、栗林先生、徳善先生、東條先生、雑賀先生、谷口先生、児島先生、川路先生、木戸先生が参加し、学外からは高知大学の仙頭先生、中谷先生に参加していただきました。

研修では気管切開、顎下腺摘出、上顎洞底挙上術、頚部郭清、顎変形症の骨切り等の手術手技について学ぶことができました。今回の研修をもとに、今後の臨床に活かしていければと思います。

日本有病者歯科医療学会研修施設認定取得!

2020.09.03

この度、日本有病者歯科医療学会から内田教授が指導医を取得され、当科が研修施設として認定されました‼

当科では在籍職員(診療従事者を含む)が様々な資格を取るための体制が整っております。

 

 

 

 

 

当科では他にも下記の施設認定、資格を有しております。

・日本口腔外科学会 研修施設

・日本口腔科学会 研修施設

・日本口腔インプラント学会 研修施設

・日本顎顔面インプラント学会 研修施設

・日本口腔外科学会 指導医(4名)、専門医(4名)、認定医(2名)

・日本口腔科学会 指導医(1名)、認定医(2名)

・日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(歯科口腔外科)(4名)

・日本有病者歯科医療学会 専門医(2名)、認定医(1名)

・日本口腔内科学会 指導医(2名)、専門医(1名)

・インフェクションコントロールドクター(1名)

・日本化学療法学会 抗菌化学療法認定歯科医師(2名)

・日本口腔感染症学会 院内感染予防対策認定医(1名)

・日本矯正歯科学会 認定医(1名)

・臨床研修指導歯科医(6名)

マッチング、入局希望の方へ (7/15 変更)

2020.07.15

次年度マッチングに関しては、COVID-19 の現状を鑑み web での面接のみに変更させていただくこととなりました。

マッチング希望者は、下記メールアドレスに連絡頂きますようお願いいたします。
期日はマッチング締め切り日の前週を目処に考えておりますが、2 次募集を含めて対応させていただきます。
 
返信をもって、面接申し込みとさせていただきます。返信がない場合は、お手数ですが医局(089-960-5393)まで連絡くださるようお願いいたします。

次年度、マッチング希望や入局希望の方は、以下のリンクより当院での研修、臨床実績等をご確認ください。

詳細等については、下記メールアドレスに連絡頂ければ対応させていただきます。

コース紹介、週間スケジュール、入局後の進路等 : 研修紹介

研修医(2019 年度)からのメッセージ、研修医の 1 日の実際等 : 研修の実際

2021 年度歯科医師臨床研修案内 : 研修案内

指導体制

口腔外科指導医、専門医、がん治療認定医(歯科口腔外科):4 名

日本矯正歯科学会認定医:1 名

日本口腔インプラント学会指導医:1 名

日本顎顔面インプラント学会指導医:1 名

外来(矯正、保存、補綴、歯周病等)専門歯科医: 3 名 等

2019 年病棟診療実績 : 病棟統計

愛媛大学医学部附属病院での研修は、一般歯科治療技術の習得はもとより、医科各科との連携による全身管理・全人的な医療の基本の習得を目標としています。また、歯科医師として基本となる保存、補綴、歯周、矯正治療に関しても、外来専門医の指導体制もあり、caries to cancer の総合的な歯科診療の研修が可能です

マッチングおよび入局希望の方は、下記メールアドレスまで連絡をお願いいたします。

見学再開等については、本 HP 上でご案内させていただきます。

研修担当:合田啓之 hiro9832@m.ehime-u.ac.jp

小川先生学位論文公開審査会

2020.07.08

7/2 に学位論文公開審査会が開催されました。活発な質疑応答が交わされ、審査委員の先生方からは今後の研究発展に繋がる貴重なご意見が多々あり、刺激的な 1 日となりました。ご参加頂きました先生方、大学院生の皆さん、ありがとうございました。

小川妃弥呼

研究成果は 2019 年 Cancer science(インパクトファクター4.751)誌に「MicroRNA-361-3p is a potent therapeutic target for oral squamous cell carcinoma.」として、発表されています。