PAGE TOP

愛媛大学大学院医学系研究科 口腔顎顔面外科学講座

医局ブログ

第67回 日本口腔科学会中国・四国地方部会 @ 広島

2019.10.16

【第67回 日本口腔科学会中国・四国地方部会】
【参加者】内田、栗林(伸)、谷口、東條、山﨑
10月11日、12日に広島市で口腔癌研究会・口腔科学会中国・四国地方部会が行われました。
口腔癌やBRONJに関する基礎研究や、貴重な臨床症例報告など内容は多岐に渡り、活発な討論がなされました。
当科からは栗林がセッションの座長を務め、東條が「口腔扁平上皮癌におけるp53遺伝子の全配列解析」という演題で、山﨑が「開口障害の精査で紹介され診察中に項部硬直を起こした破傷風の1例」という演題で発表を行いました。研修医にとっては初めての学会発表でした。
合間の時間では広島名物の牡蠣やタイラギ貝、お好み焼きを堪能しました。
天候が心配されておりましたが、無事に愛媛まで帰ることができました。

モンゴル国国際医療支援

2019.10.16

【モンゴル国国際医療支援】

【参加者】栗林伸行

10月6日~10月11日にモンゴル国における国際医療支援活動に参加させて頂きました。

川又均主任教授を中心とした獨協医科大学チームの医療支援で、今回はウランバートル市にてモンゴル国立母子医療センターCLPチームのスタッフと一緒に口唇・口蓋裂患者を中心に20症例以上の手術を行いました。

手術スケジュールは部活の合宿の様なハードさでしたが、術後の患者さんとご家族の方の幸せそうな笑顔を見ると医療支援の意義を改めて実感した6日間となりました。

4日目にはモンゴルチームとの懇親会を行い、より結束力が高まった夕食となりました。

また、5日目の夕方に連れて行っていただいた恐竜博物館は貴重な本物の化石が数多く展示されており、素敵な思い出となりました。

このような機会を与えてくださった川又教授および内田教授、コーディネーターを務めてくださった泉先生をはじめご協力頂いた先生方に感謝いたします。今後の診療にも活かしていきます。

ESMO 2019 Congress @ Barcelona

2019.10.03

【European Society for Medical Oncology Congress 2019】

【参加者】内田大亮、合田啓之

9 月 27 日~10 月 1 日にスペイン・バルセロナにて開催された ESMO 2019 Congress に参加してきました。

学会では、近年重要性が増してきた免疫療法を中心に、liquid biopsy や biomarker 、single cell analysis 等、基礎から臨床の様々な観点からのアプローチについて学ぶことができました。

連日、晴天に恵まれピンチョス、パエリア、サルスエラ等を堪能し、2026 年完成予定のサクラダファミリア等の名所も観ることができました。

また、獨協医科大学の川又教授、福本先生と意見交換等を行い有意義な時間を過ごせました。

来年に向けてモチベーションを高め、研究を進めたいと思います。

当科からは、合田啓之が「Topographical distribution of sentinel lymph nodes in early tongue squamous cell carcinomas」の演題にて発表を行いました。

第78回日本癌学会学術総会@京都

2019.10.01

【第78回日本癌学会学術総会】
【参加者】中城、徳善

京都で9月26日から28日まで開催された日本癌学会に参加してきました。学会では癌研究の最新の知見としてexosome研究の最前線、がん免疫療法遺伝子解析、シングルセル解析での細胞プロファイリングなどが発表されました。またシンポジストとして本庶佑先生のがん免疫に関する発表があり非常に充実した内容でした。『Detection of gene mutations from exosomal RNA in human oral squamous cell carcinoma cells in vitro and in vivo』という演題でポスター発表を行いました。
夜は徳島大学の工藤先生と獨協大学の長谷川先生と研究に関しての情報交換を行いました。

第29回日本口腔内科学会@東京

2019.09.24

【第29回日本口腔内科学会】

【参加者】内田、日野

9月20日~23日に開催された日本口腔内科学会に参加し、「カルバマゼピンによる有害事象が疑われた3例」と題した発表を行いました。今回は、日本口腔検査学会、日本臨床口腔病理学会、日本口腔診断学会との合同学術大会であったため、基礎から臨床のさまざまな分野の専門家が参加されており、活発な討議が行われていました。

四国アイランド歯科口腔外科@松山

2019.09.20

2019年9月14日、15日の2日間にわたり、四国アイランド歯科口腔外科が行われました。
今年度は愛媛大学が幹事を務め、香川大学や高知大学から多くの先生方にお集まりいただきました。
1日目の午前中はゴルフを行い、夕方から勉強会・懇親会を行いました。勉強会では小川先生が座長を務め、また徳善先生と山﨑先生が発表を行いました。懇親会では利き酒や利きカップ焼きそばをして大いに盛り上がりました。
2日目は朝から野球大会、昼からは温泉・宴会が行われました。
野球大会では愛媛チームは少人数ながら大健闘しました。内田教授、浜川前教授の活躍もあり逆転勝利をおさめることもできました。野球のあとは温泉で汗を流し、野球大会の表彰も兼ねて楽しく宴会を行いました。
他大学、他病院の先生方と有意義な2日間を過ごすことができました。今後も同じ四国地区で口腔外科に携わる者として交流を続けていきたいものです。

歯科医師臨床研修指導歯科医講習会@福岡

2019.09.17

【令和元年度 福岡歯科大学医科歯科総合病院歯科医師臨床研修指導歯科医講習会】

【参加者】日野

9月14-15日に福岡歯科大学で行われた、臨床研修指導歯科医講習会に参加してきました。全国から集まった初対面の先生方とのグループワークが中心の会で、新鮮な体験となりました。が、両日ともに、朝から夜までビッシリのスケジュールが組まれており、非常に疲れました。

IAOO 2019 @ローマ

2019.09.12

【IAOO 2019 in ROME】
【参加者】中城、徳善
8月31日から9月3日までイタリアのローマで開催された IAOO 2019 に参加してきました。
滞在期間ローマでは最高気温が30℃を超える猛暑でした。
学会では3D模型などを用いた再建手術やロボット手術についての発表など口腔癌の臨床やリキッドバイオプシーなど基礎研究についての発表があり、非常に勉強になりました。当科からは徳善先生がE-posterで「MicroRNA-361-3p is apotential therapeutic target for oral squamous cell carcinoma」を発表しました。
また学会の合間には本場のイタリアンに舌鼓しました。

内田教授就任祝賀会@徳島

2019.09.10

【教授就任祝賀会@徳島】

【出席者:内田】

2019年9月7日に母校である徳島大学歯学部13期卒の同級生たちが祝賀会を開いてくれました.

1時間ほどの講演を行った後,祝賀会兼同窓会が始まり,出席者の近況報告がありました.

卒業以来久々の再開だった人達も多く,共にやんちゃをしていた旧友たちの立派になった姿に驚かされました

(いやいや,おまえの教授就任のほうが驚いたよ,と言われそうですが).

発起人の方々,お忙しい中駆けつけてくれた皆様,本当にありがとうございました.

今後も定期的な交流を続けていきましょう!

 

 

 

愛媛大学医学部附属病院広報誌に内田教授の記事が掲載されました‼

2019.09.09

愛媛大学医学部附属病院広報誌「INVITATION  vol.57」に内田教授のインタビュー記事が掲載されました。

新任教授として今後の抱負についてお話しいただきました。

広報誌は愛媛大学医学部附属病院HPにて公開しておりますので、是非ご覧ください。