スタッフ紹介

丸田 雅樹 (まるた まさき)

Maruta Masaki

研究テーマ


最終学歴

2011年 愛媛大学医学部医学科

略歴

2011年 市立宇和島病院初期研修医
2013年 市立宇和島病院 内科/血液・膠原病・感染症科後期レジデント
2015年 愛媛大学大学院医学系研究科 臨床腫瘍学教育課程専攻

現在に至る


資格

日本内科学会認定内科医、臨床研修指導医、JMECCプロバイダー(内科救急領域)、FCCSプロバイダー(集中治療領域)


所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本血液学会
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 日本感染症学会
  • 日本癌学会

専門領域

内科診断、血液・腫瘍内科、臨床感染症、緩和治療、医学教育


ひとこと

臨床腫瘍学の理解を深めるために、大学院で腫瘍免疫学について学びつつ悪性腫瘍の診療を行っています。個々の患者さんにとって最良の治療を実践出来るとともに、国内外で通用する新たなエビデンスを積み上げる事の出来る臨床医を目指しています。