スタッフ紹介

竹中 克斗 (たけなか かつと)

Takenaka Katsuto

研究テーマ

1.新規免疫不全マウスによる異種移植による高感度がん幹細胞アッセイ系の確立
2.マクロファージの貪食制御機構解明により血球貪食症候群の新規治療法の開発
3.日本における骨髄増殖性腫瘍の予後に関する大規模多施設前向き観察研究(JSH-MPN-15)
4.同種造血幹細胞移植後のウイルス感染症の移植予後に及ぼす影響


最終学歴

1991年 九州大学医学部 卒業

略歴

1991年 九州大学医学部第一内科入局
1991年 九州大学医学部附属病院内科研修医
1992年 松山赤十字病院内科研修医
1993年 九州大学医学部第一内科研究生
1995年 九州大学医学部附属病院輸血部医員
1996年 九州大学医学部附属病院第一内科医員
1997年 岡山大学医学部附属病院第二内科助手
2000年 トロント小児病院血液腫瘍科博士研究員(John Dick博士)
2002年 オンタリオガンセンター細胞分子生物学ポスドクフェロー
2005年 九州大学病院血液・腫瘍内科助教
2012年 九州大学病院遺伝子細胞療法部講師
2016年 九州大学病院血液・腫瘍・心血管内科講師
2018年 愛媛大学大学院医学系研究科 血液・免疫・感染症内科学教授

現在に至る


資格

内科認定医、総合内科専門医、日本血液学会認定医、日本血液学会指導医、日本がん治療認定医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本臨床腫瘍学会指導医、日本造血細胞移植学会造血細胞移植認定医、日本輸血・細胞治療学会認定医


所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本血液学会(評議員、学術統計委員、プログラム委員)
  • 日本癌学会
  • 日本造血細胞移植学会(評議員)
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 日本輸血細胞治療学会
  • 米国血液学会

専門領域

血液内科・造血器腫瘍・造血幹細胞移植・がん薬物療法


ひとこと

教授挨拶をご覧下さい