PAGE TOP

愛媛大学大学院医学系研究科 口腔顎顔面外科学講座

医局ブログ

第 45 回日本頭頸部癌学会@web

2021.06.28

【第 45 回日本頭頸部癌学会 】

【発表者】 雑賀 将斗

2021 年 6 月 16 . 17 日にハイブリッド開催となった第 45 回日本頭頸部癌学会にオンラインにて参加しました。

学会では頭頸部がんの診療、研究に携わっておられる複数の領域の先生が発表されており、基礎、臨床まで幅広く学ぶことができました。今後の診療に活かせるよう研鑽を積みたいと思います。

当科からは雑賀が『口腔扁平上皮癌頸部リンパ節転移予測におけるmicroRNA-375の有用性』の演題で発表を行いました。

日本補綴歯科医学会 第 130 回記念学術大会@web

2021.06.21

【日本補綴歯科医学会 第 130 回記念学術大会】

【参加者】本釜 聖子

前週の日本老年歯科医学会学術大会に引き続き、令和 3 年 6 月 18 日(金)~ 20 日(日)に日本補綴歯科医学会第 130 回記念学術大会がwebにて開催されました。

今大会のメインテーマは「食力向上による健康寿命の延伸ー補綴歯科の力を示すー」でした。老年歯科医学会でもトピックスとなっていた口腔機能低下症をはじめ、それを維持し回復するための補綴装置、デジタル化、歯科材料など多くのシンポジウム、セミナーがありました。

会期中に見れなかったものは、見逃し配信中に視聴したいと思います。

第 32 回日本老年歯科医学会学術大会@web

2021.06.14

【第 32 回日本老年歯科医学会学術大会】

【参加者】本釜 聖子

令和 3 年 6 月 11 日(金)~ 13 日(日)に日本老年歯科医学会第 32 回学術大会がwebにて開催されました。

今大会のメインテーマは「日本 100 年時代に老年歯科医学会ができること」で、超高齢者社会の現状や、認知症、フレイル・サルコペニア、摂食嚥下リハビリテーション、歯科訪問診療など、多くのプログラムがありました。

有用な知識を得ることができ、今後の診療に活かせるよう研鑽を積みたいと思います。

第 25 回日本がん分子治療標的学会@web

2021.05.31

【第 25 回日本がん分子治療標的学会 】

【発表者】 徳善  紀彦

2021 年 5 月 26 ~ 28 日にオンライン開催となった第 25 回日本がん分子治療標的学会に参加しました。

学会では分子標的薬治療の最前線や基礎的研究、がん遺伝子検査結果に基づく治療などの発表が行われました。

当科からは徳善が『唾液腺癌遠隔転移症例に対するがんゲノム医療の試み』の演題で発表を行いました。

 

内田教授サプライズ誕生日会

2021.05.27

5月19日は内田教授のお誕生日でした!

遅ればせながら、5月25日の医局会後にサプライズで医局員全員からお誕生日ケーキをプレゼントしました。

ケーキは教授にお持ち帰り頂き、ご自宅で召し上がって頂きました。

教授に喜んで頂き、医局員全員大変嬉しく思っております。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

第 20 回愛媛県摂食嚥下研究会@web

2021.05.25

【第 20 回愛媛県摂食嚥下研究会】

【参加者】本釜 聖子、日野 聡史

令和 3 年 5 月 23 日(日)に第 20 回愛媛県摂食嚥下研究会がwebにて開催されました。

今回のセミナーの講演内容は、VE(嚥下内視鏡検査)の基礎について、認知症の患者様への摂食嚥下リハ、栄養管理におけるリスクマネジメントについてでした。当科の日野講師も、2題目の講演にて座長を務めました。

摂食嚥下障害を有する患者様に対し、どのように検査・診断し、対応するかを学ぶことができました。

第 75 回日本口腔科学会学術集会@web

2021.05.21

【第 75 回日本口腔科学会学術集会@web】

【発表者】東條 晋

5 月 12 日~ 14 日にウェブで第 75 回日本口腔科学会学術集会が開催されました。

コロナ渦での学会の在り方を考える意味からCOVID- 19 に立ち向かう感染対策の工夫や最新技術を学びました。

当科からは東條がポスター発表にて「Cmab 初回投与時に IR を発症した切除不能な頭頸部癌に対してステロイドカバー下に投与継続を行った 1 例」の演題で発表を行いました。

南海放送ラジオ収録@南海放送

2021.05.18

【南海放送ラジオ収録@南海放送】

【参加者】内田大亮

令和3年5月11日に「わかもと製薬presents 聞きたい!知りたい!愛媛の健康」のラジオ収録をしてきました.

Dr.ミュウミュウの「次の方どうぞ」に続き,本学赴任後2度目のラジオ収録でしたが,

コロナ禍のため,今回はマスク装着やシールド使用など,感染対策に配慮した収録となりました.

6月4〜10日の「歯と口の健康週間」にちなみ,6月の毎週月曜日の12:30~12:35,南海放送ラジオのワイド番組「Tips」内にて全4回で放送されます.

どうぞご視聴ください.

第 18 回日本口腔ケア学会総会・学術大会、第 1 回国際口腔ケア学会総会・学術大会合同会議

2021.04.23

【第 18 回日本口腔ケア学会総会・学術大会、第 1 回国際口腔ケア学会総会・学術大会合同会議】

【発表者】楠原すみれ、児島さやか

4 月 17 日、18 日に、対面とオンラインのハイブリッド形式にて第 18 回日本口腔ケア学会総会・学術大会が開催され、国際貢献を行うことを目的として第 1 回国際口腔ケア学会総会・学術大会も合同で開催されました。オンデマンドコンテンツは引き続き配信されており、5月16日まで配信の予定です。
癌や生活習慣病、感染症などさまざまな治療に関わる口腔ケアの重要性を学ぶことができました。今後の臨床に生かしていきたいと思います。

当科からはオンラインで楠原すみれが、一般演題口演と英語ポスターにて
「当院の周術期口腔機能管理における COVID – 19 の影響」”The impact of COVID-19 on perioperative oral management in our hospital” の演題で、児島さやかが英語ポスターにて”Investigation of the antimicrobial effects of various oral care supplies” の演題で発表を行いました。

2020 年度愛媛大学医学部附属病院歯科医師臨床研修修了式

2021.03.26

本日、2020 年度愛媛大学医学部附属病院歯科医師研修終了式が医科研修終了式と合同で行われ、川路一槻先生、木戸星周先生、児島さやか先生が無事、1 年間の研修期間を修了されました。

コロナ下の特殊な状況の中での研修となり、日々のストレスに対するガス抜きもなかなかできない中、本当によく頑張られました。

大学院への進学、地域医療機関と、次のステージでもこれまで通り、研鑽され、素晴らしい医療人となられるよう祈念しております。

本当に、お疲れ様でした。

ご指導を賜った愛媛大学および関連病院の先生方をはじめ、サポートして下さったスタッフの皆様のおかげでこの一年間を過ごすことができました。
新天地でもここで学んだことを生かし、立派な歯科医師になれるように研鑽を積んでいきたいと思います。   木戸星周

愛媛大学での歯科口腔外科での経験は、全身管理を学ぶに大きな糧となりました。学んだ事を励みに今後も努力致します。一年間ありがとうございました。 川路一槻

3 月 31 日をもって愛媛大学での単独研修を無事終了することができました。
右も左も分からず大変なご迷惑をおかけしましたが、諸先生方のおかげで無事に 1 年を終えることができました。今後とも研鑽に努めてまいります。 児島さやか