愛媛大学大学院医学系研究科

血液・免疫・感染症内科学(第一内科)診療案内

血液

血液

対象疾患Target disease

白血病、骨髄異形成症候群、悪性リンパ腫、骨髄腫といった血液腫瘍疾患をはじめ、様々な原因の貧血症や免疫不全症の他、血小板減少症、血友病、凝固異常症などの出血性・血栓性疾患までほぼすべての血液疾患を診療しています。

診療の特色Feature of medical care

血液疾患と一口にいっても腫瘍、貧血、出血性疾患など数多くの病気がありますが、当科では各疾患別に専門の医師が診療に当たります。白血病や悪性リンパ腫などの血液腫瘍疾患を担当する医師は、最新の治療に精通しており、日本成人白血病研究グループ(JALSG)や日本臨床腫瘍グループ(JCOG)に加入して全国レベルでの臨床研究も進めています。造血幹細胞移植も数多く行っており、骨髄細胞、末梢血幹細胞、臍帯血を用いた移植のいずれにも対応しています。また、当科は骨髄バンクのドナー骨髄採取および骨髄移植認定施設になっています。

血友病や特発性血小板減少性紫斑病などの出血性疾患を専門とする血液内科医は四国では数少ないのですが、当科では専門の医師が担当します。当科には「血友病外来」が設置されており、小児科、整形外科や歯科などの関連診療科と連携して包括的医療を展開しています。

外来診療Ambulatory care

午前 午後
月曜日 安川、羽籐、薬師神、東
火曜日 藤原、山之内、谷本、竹内
水曜日 薬師神、山之内 東(再診のみ)
血友病外来(予約制):羽藤、山之内
木曜日 安川、羽藤、藤原、越智、朝井
金曜日 東、竹内、池田

専門分野・医師紹介

安川 正貴 貧血、白血病、悪性リンパ腫、骨髄腫、免疫不全症、ペプチドワクチン療法
羽藤 高明 血小板・凝固異常症、血友病、血栓傾向、貧血
薬師神 芳洋 悪性リンパ腫、がん化学療法
藤原 弘 白血病、造血幹細胞移植
東 太地 白血病、造血幹細胞移植
山之内 純 血小板・凝固異常症、血友病、血栓傾向、貧血
竹内 一人 悪性リンパ腫、がん化学療法、造血幹細胞移植
谷本 一史 白血病、造血幹細胞移植
越智 俊元 血液疾患
朝井 洋晶 悪性リンパ腫、がん化学療法
池田 裕一 血液疾患