› 
 › 
卒後臨床研修指導医講習会2010
 

お知らせ

卒後臨床研修指導医講習会2010

今年も研修医指導医講習会が17日、18日に行われました。卒後臨床研修の推進のためとはいえ、これほどの過酷な修行は他にはないかもしれません。

今回教室から熊木先生、木阪先生、三宅先生の3人の刺客をおくりこむこととなりました。しかし見事に川喜田二郎先生が考案されたKJ法に生気を抜かれ、人格まで変わって帰って来ました。3人は今うわごとのように「GIO」、「SBO」と繰り返しています。これから卒後臨床研修に活躍されることと思います。

なお同日同門の先生で大洲中央病院の大久保先生、松山市民病院の藤澤先生、県立中央病院の二宮(朋)先生、津島病院の大道先生、附属病院病理の曽我先生も参加されていました。皆様お疲れ様でした。

何よりタスクフォースの松浦先生ご苦労様でした。

写真は、講習修了証を受け取る大久保先生(熊木先生提供)。左に大道先生、右端はおそらく曽我先生だと思います。

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp