› 
お知らせ
 

4月2019

愛媛県におけるレンバチニブ投与症例を対象にして、甲状腺炎の発症頻度や危険因子などを解析した原著論文を小泉先生が日本内分泌学会の英文誌「Endocrine Journal」に投稿し、アクセプトされました。PubMedでは肝細胞癌を対象としたレンバチニブの甲状腺に関する原著論文はまだ無く極めて貴重な論文と思われます。甲状腺有害事象を発症した場合に予後が改善されているなど興味深いデータもありますので是非ご一読ください。

 

Intern Med. 2019 Mar 15;58(6):791-795. doi

CATEGORY : お知らせ 

5月 研究会・講演会案内

〇セリンクロ発売記念講演会 in 愛媛
日時:5月15日(水) 19:00~20:50

道後山の手ホテル 2階「ビクトリアホール」

特別講演Ⅰ

愛媛県立中央病院 副院長 道堯 浩二郎先生

特別講演Ⅱ

独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センター 院長 樋口 進先生

 

〇LENVIMA-HCC in 愛媛
日時:5月18日(土) 17:00~18:30

リジェール松山 8階

特別講演

広島大学病院 消化器・代謝内科 診療准教授 相方 浩先生

 

黄蘭会各位

 

平素より大変お世話になっております。

日本消化器病学会より、消化器病専門医専攻研修登録開始の案内がございましたのでご連絡いたします。

消化器病学会の専門医制度規則に基づき、2017年以前に医師免許を取得した先生方を対象に、2019年度の専攻医登録が6月30日までの期間で開始されました。専門研修を希望される専攻医の先生には、消化器病学会ホームページより登録頂きますようお願いいたします。また指導医の先生方におかれましては、専攻医へ周知頂くようお願いいたします。

なお、2015年以前に医師免許を取得した先生方については、当面のところ専攻医登録は必須とされていません。

詳細につきましては、日本消化器病学会ホームページの「お知らせ」より、「消化器病専門医専攻研修登録開始のご案内-専攻医・指導医への重要なお知らせ-」(http://www.jsge.or.jp/news/archives/202)に掲載されておりますので、御一覧ください。

御確認下さいますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 

第三内科医局長

池田宜央

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp