› 
お知らせ
 

12月2013

Best teacher賞

臨床実習(いわゆるポリクリ)部門で、熊木天児先生が2年連続して選ばれました。
9月からは、地域医療学講座サテライトセンターである久万高原町立病院でも、熱く学生指導をされているとの噂が早くも流れております。
第3内科および関連病院のスタッフ一同、学生および研修医の教育に力を入れております。実習および研修では、是非とも選択先としてご検討下さい。
スタッフ一同、若い皆様との出会いを心待ちにしております。
image3
CATEGORY : お知らせ 未分類 

岩村先生が入局されました

Merry Christmas 2013!

(さらに…)

CATEGORY : お知らせ 未分類 

本日消化器・内分泌・代謝内科学講座のホームページを刷新しました。
今後も当科の新情報や、臨床研究、当科で行う臨床研修等の情報を発信していきます

CATEGORY : お知らせ 未分類 

中口先生が入局されました

祝・ご入局!

11

(前列左から宮岡先生、中口先生、日浅教授。後列左から池田先生、松浦先生、熊木先生。)

現在、済生会松山病院で後期研修中の中口博允先生が、同門の宮岡弘明先生とともに入局のご挨拶に来られました。同院での初期研修に続く後期研修では、特に内分泌に興味を持ちながら、一般内科を中心に診療にあたられているそうです。

日浅教授:「内分泌に興味を持ったのはどうしてなの?」

中口先生:「負荷試験が好きだからです」

日浅教授:「それはどうしてなの?」

中口先生:「理論的で素敵だからです」

12

(感動のあまり、目を閉じたままの日浅教授と中口先生のツーショット)

物事を整理し、理論的に考えることがお得意と察しました。
今後のご活躍がますます楽しみです。

CATEGORY : お知らせ 未分類 

12/6から12/7まで岐阜県で第40回日本肝臓学会西部会が開催されました。

当科で4月から3か月間研修を行っていた研修医の奥嶋先生が、「出血を繰り返す人工肛門静脈瘤に経皮経肝静脈瘤塞栓術と部分的脾動脈塞栓術が有効であった1例」を報告しました。

IMG_6520

IMG_6519

(さらに…)

 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp