› 
お知らせ
 

5月2015

先日、東京でWilson病研究会が開催され、熊木が一般演題で発表し、県立中央病院消化器病センター長の道堯先生が特別講演で消化器内科におけるWilson病診療のpitfallに関して講演されました。

imai

飛行機に間に合わない可能性があったため、予め国内短期留学中の今井先生に万が一のための発表を依頼しておりました。無事に発表は終わり、四国のWilson病診療のメッカであることを2人で存分にアピールできたと思います。そして、今井先生を囲み、別件で上京しておりました県立中央病院の平岡先生も合流し、ビール会談が始まりました。
今井先生、残りの滞在も充実させて下さい!
文責:熊木
CATEGORY : お知らせ 未分類 

image8

(Just bright future!)
少し遅れてのレポートになりますが、先月京都で内科学会が開催され、今年も学生・研修医のセッションで演題を発表して参りました。
今回は昨年よりさらに1学年下げ、新6年生に挑戦してもらいました。しかも3人です。


3人とも医学生とは思えない堂々とした発表、そして質疑応答でした。


image4
(一仕事成し遂げたと言う、良い表情)


全国の学生・研修医から刺激を受け、臨床実習で忙しい中、論文化プロジェクトも進んでおります。


まさに、明るい未来が待つばかりです。今回の貴重な体験を経て、モチベーション高く様々なことに挑戦して欲しいと思います。


まぁ、まずは卒業試験をクリアすることですかね。笑
文責:熊木
CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp