› 
 › 
日本がん分子標的治療学会 第19回学術集会で、小泉光仁先生がポスター賞を受賞されました
 

お知らせ

6月10日~12日にかけて,松山全日空ホテルで日本がん分子標的治療学会 第19回学術集会が開催されました.(会長:愛媛大学大学院 分子病態医学 今村健志教授)

「転移・浸潤」のポスターセッションにて.
膵癌進展におけるB細胞活性化因子の作用と題して発表した,小泉光仁先生がポスター賞を受賞されました.

IMG_1548

IMG_1546

 

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp