› 
 › 
日本内分泌学会四国支部 支部長を拝命の御挨拶
 

お知らせ

日本内分泌学会四国支部 支部長を拝命して

 

この度,徳島大学の松本俊夫先生の後を受け,日本内分泌学会四国支部の支部長を拝命いたしました。日本内分泌学会 四国支部は,2000年に設立され,内科,外科,小児科,産婦人科,泌尿器科,放射線科などの臨床医および,病理学,生理学,解剖学などの基礎研究者を中心に,会員数は現在約300名に至りました。毎年9月には学術集会を四国四県持ち回りで開催しております。

現在,本邦における専門医制度の見直しが行われ,日本内分泌学会も赤水尚史先生を委員長とした委員会を立ち上げ,現在,研修カリキュラム,研修プログラム整備を行っているところです。四国支部におきましても,専門医研修の整備が必要となってきます。

今後,四国支部の幹事・評議員・会員の先生方,また愛媛大学第三内科の同門の先生方のご意見をお聞きしながら,四国支部のさらなる活性化を目指して運営してゆきたいと存じます。何卒,よろしくお願い申し上げます。

 

愛媛大学 大学院医学系研究科 地域生活習慣病・内分泌学講座

愛媛大学 医学部附属病院 第三内科

松浦文三

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp