› 
 › 
海外留学近況報告
 

お知らせ

海外留学近況報告

ピッツバーグに留学中の吉田理先生が一時帰国されました。

吉田先生はトムソン教授のところで、肝樹状細胞の免疫寛容実験をおこなっているそうです。

今回3年ぶりに約一か月間の帰国をされました。

先日の世界肝炎デーの街頭キャンペーンの際に、応援にご家族とともに駆けつけてくださいました

ご家族もお元気で、さらに少なくとも残り1年半は同研究所で頑張られる予定との事です。

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp