› 
 › 
科学的根拠に基づく肝癌診療ガイドライン改定に関するパブリックコメント募集
 

お知らせ

科学的根拠に基づく肝癌診療ガイドライン改定に関するパブリックコメント募集

日本肝臓学会ホームページで2013年版肝癌診療ガイドラインのパブリックコメントが6月4日より募集される記事が掲載されています。ガイドライン案の中で局所療法の項において当教室から2つの論文(広岡論文と木阪論文)が採用されています。
1999年はじめより局所療法を開始し、今年はじめにbipolar型電極を導入しました。2013年1月から現在までで95件のRFAを行っています。今後も質を高めこれからもエビデンスを発信し続けたいと思います。なおTACEの項には県立中央病院の平岡先生の論文が採用されています。

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp