› 
 › 
第二回肥満と消化器疾患研究会で研修医の小田先生が発表してきました!
 

お知らせ

第二回 肥満と消化器疾患研究会で研修医の小田真由先生が発表してきました。

平成24年4月21日土曜に第二回 肥満と消化器疾患研究会(日本消化器病学会 附置研究会)が恩地 森一教授 代表世話人のもと開催されました。

開催会場から有名な建物を見下ろすことができました。

当院当科にて研修をされておりました研修医 小田 真由先生が症例報告をされました。

演題名:栄養設定に難渋したNASH肝硬変の1例。

最初やや緊張の面持ちでしたが、最後質疑応答には適切に答えられてました。

特別講演は、小川 佳宏先生から「慢性炎症と異所性脂肪」の講演を受け、勉強してきました。

写真撮影好きな恩地教授の撮影風景をGET!

発表が終わってすっきりな小田先生です。

研究会終わった後に打ち上げ会が行われました。

来年は鹿児島で開催されます。

テーマは肥満治療・チーム医療になるようです。

では来年も頑張っていきましょう!

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp