› 
 › 
第2回 ESD研修が開催されました
 

お知らせ

豚胃を使用したESD研修の第2回目が低侵襲治療トレーニングセンターで開催されました。

 

今回は壷内先生、山本先生、髙山先生、宇都宮先生の参加です。

山本先生(中央)と壷内先生

オーベンの山本先生が見守る中、ESDに挑戦の宇都宮先生。

高山先生も参加されました

 

豚胃の中はこの様に見えます。通常のESDの雰囲気は十分に出ています

 

今回はトラブルなく行うことが出来ました。初回と2回目は、院内の先生方を対象に開催しましたが、次回は関連病院の先生にも声をかけて5月末から6月中旬ごろの週末にでも第3回を開催できればと思っています(日程は未定です。低侵襲治療トレーニングセンターの空き具合と、他の研究会等の日程等により決めたいと思っています)。

 

参加ご希望の先生は、壷内先生(E-mail: etsubouc@m.ehime-u.ac.jp)までご連絡ください

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp