› 
 › 
重大ニュース:愛媛県立中央病院の戎井理先生が入局されました!
 

お知らせ

先日、愛媛県立中央病院糖尿病・内分泌内科主任部長の戎井理先生が入局のご挨拶に来られました。

ebi1

日浅教授と握手される戎井先生

戎井先生は愛媛大学をご卒業後、京都大学で暫く研鑽を積まれ、愛媛に戻られました。その後は多くの方が既にご存じの通り、県内の糖尿病・内分泌診療をリードして下さっている先生です。

ebi2

松浦先生(地域生活習慣病・内分泌学講座教授)と握手される戎井先生

愛媛大学第3内科同門会では、大学病院と関連病院が強固な連携で診療・研究・教育を行っており、ますます強い絆で持って発展が期待されます。

ebi3

池田医局長(光学医療診療部准教授)と熊木副医局長(地域医療学准教授)が加わっての撮影

とても頼もしい先生(兄貴)を仲間に迎え入れられることができ、同門会会員一同非常に喜んでおります。今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp