› 
 › 
20日にC型肝炎の市民公開講座が開催されました
 

お知らせ

6月20日にいよてつ高島屋ローズホールで「C型肝炎を治そう!あなたの疑問にお答えします」と題した市民公開講座がひらかれました。当日の様子は21日の愛媛新聞朝刊にもとりあげられました。約300人の方が参加されたそうです。

恩地教授のオープニングの挨拶

愛媛県立中央病院の平岡先生。得意の風景写真をまじえて「C型肝炎ーどんな病気?」というテーマで講演

「C型肝炎ーここまで進んだ最新治療」というテーマで日浅先生が講演されました。

最後に大野尚文先生(おおの内科消化器科医院院長・愛媛県肝炎治療特別促進事業認定審査会会長)がコーディネーター、パネリストとして堀池典生先生(済生会今治第二病院院長)、道堯浩二郎先生(愛媛県立中央病院消化器病センター長)、上甲康二先生(松山赤十字病院肝胆膵センター所長)が参加され、事前に集めた質問にわかりやすく回答されていました。

CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp