› 
 › 
m3掲載速報: EPOCH Study Groupの演題がAASLD注目演題としてm3に掲載されています。
 

お知らせ

愛媛胆膵(Ehime Pancreato-cholangiology, EPOCH)研究グループによる演題が注目演題としてm3に取り上げられました。肝細胞癌サーベイランスを受けている患者では、膵癌の早期診断に繋がっているとした内容です。
 
すなわち、肝細胞癌を発症するリスクのあるB型肝炎ウイルスまたはC型肝炎ウイルスによる慢性肝疾患患者が定期的に受けるサーベイランス検査の際、肝臓だけではなく膵臓も入念に観察して下さいというメッセージです。
 
CATEGORY : お知らせ 未分類 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp