› 
 › 
参加者募集中:化学療法が予定されている膵癌患者に対する臨床研究
 

臨床研究

愛媛膵疾患・胆道疾患研究グループ(Ehime Pancreato-cholangiology, EPOCH, Study Group)では、膵癌患者を対象とし、通常の化学療法に成分栄養剤を加え、成分栄養剤の化学療法治療効果に及ぼす影響を評価する臨床研究を実施しております。
今回の臨床研究の対象者は、愛媛大学医学部附属病院または松山赤十字病院へ通院が可能な化学療法が予定されている膵癌患者です。
本臨床研究に関心のある方は、主治医にご相談頂くか下記連絡先までご連絡を下さい。

【問い合わせ先】
791-0295 愛媛県東温市志津川
愛媛大学医学部附属病院第3内科
熊木天児(愛媛大学大学院医学系研究科 地域医療学 准教授)
Tel: 089-960-5308

790-0826 愛媛県松山市文京町1
松山赤十字病院
横田智行(松山赤十字病院 肝胆膵センター 第2肝臓・胆のう・膵臓内科部長)
Tel: 089-924-1111

CATEGORY : 臨床研究 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp