› 
 › 
今井先生の論文が雑誌「肝臓」にアクセプトされました!
 

お知らせ

当科の今井祐輔先生(現在は厚生労働省に出向中)の論文が雑誌「肝臓」にアクセプトされました!

以下,今井先生よりコメントが届いております.

 

「内科的治療抵抗性で肝切除にて救命し得たムコイド型肝膿瘍の1例」を、雑誌肝臓60巻11号に掲載していただきました。誠にありがとうございます。

肝膿瘍には抗生剤のみの保存的加療で軽快する症例もありますが、本症例では膿瘍穿刺による菌種同定の重要性を改めて認識することができました。

診療時から論文作成にわたってご指導いただきました、日浅先生、廣岡先生はじめ諸先生方に厚く御礼申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp