› 
 › 
松山市民病院の今村(旧姓:小田)眞由先生が入局しました!
 

お知らせ

松山市民病院でご活躍中の今村(旧姓:小田)眞由先生が入局されました.当科の今村良樹先生の奥様でもあり,入局の挨拶にはお子さんとともにファミリーで来て下さいました.

以下,松山市民病院の木阪先生から熱いメッセージが届いております!

 

祝 小田先生入局

入る入る詐欺、じらし戦法を経て、ついに小田眞由先生の第三内科入局が決定しました。

小田先生、御入局ありがとうございます!

入局に際して一筆とのことですので、簡単ではございますが、小田先生のこれまでの歩みを振り返ってみたいと思います。

小田先生が初めて松山市民病院に来られたのは、平成25年の事でした。その時の小田先生は、まだ初期研修を終えたばかりの、花も恥じらう乙女・・・あれ?どうだったかな?もう6年も前なので忘れてしまいました。

松山市民病院に来てからは、飲み会、マラソン、野外BBQ、救急とフル回転で濃密な専攻医期間を過ごされています。また、水上先生、田中先生を筆頭に、東北から来られた食ハラ大好きイケメンの野村先生、不肖私木阪の指導で、消化器内科医としての実力、体重共にぐんぐん上がっていきました。

また、研修医をいじり倒しながら指導する姿は、今では市民病院の名物となっています。ある研修医は「こんなにいじられたのは生まれて初めてです。」と言い残して市民病院の研修を終えられました。

そんな小田先生ですが、平成27年重大な人生の転機を迎えます。現在愛媛大学第三内科に所属されている今村先生とめでたくご結婚されました。その後、2人の子宝に恵まれ、仕事と家庭の両立をされているのは見事の一言です。その後、三内科入局について熟考に熟考を重ね、時には入局を匂わせる「三内入る入る詐欺」、またある時には「じらし戦法」を駆使したのち、ついに入局の時を迎えたわけです。

しかし、入局は結婚と同じでゴールではなくスタートです。これから先も、仕事、家庭、子育てとの両立は大変だと思いますが、持ち前のパワーとガッツで頑張ってください。

P.S. 忙しくて何かに手を抜きたいと思ったら、一番初めに嫁業から手を抜くのがお勧めです。出来た旦那、今村先生ならきっと許してくれると思います。

 

今後も益々のご活躍を期待しております!

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp