› 
 › 
祝・初期研修医の渡部杏子先生が入局されました
 

お知らせ

先日、初期研修医の渡部杏子先生が入局のご挨拶に来られました。渡部先生は大学病院を中心に研修中です。1年目に第3内科でローテションした際に山本晋先生から熱血指導を受け、以来、内分泌・糖尿病に興味を示されるようになりました。2年目の選択ではそれぞれ短期間ながら内分泌・糖尿病の診療に力を入れている野口病院、市立八幡浜総合病院、松山市民病院で研修。それに連れ、当初20%程度であった「第3内科あるある度」が40%、60%……そして100%に!

渡部先生は4月から松山市民病院で内科専門研修を受けられることになっております。一般内科、救急、そして内分泌・糖尿病の診療に強い松山市民病院。メキメキと力がつくこと間違いなし!これからの活躍に期待したいと思います。

 

*入局者続々

本日3月31日で日浅教授就任後まる5年が経過しました。その間になんと61名の新入医局員を迎えることができました。うち18名(29.5%)が女性医師であり、決して女性医師の少ない医局ではありません。むしろメジャー診療科としては多いのではないでしょうか。

 

では、女性医師がどんな活躍をされているかと言うと……ズバリ!

  1. 情熱臨床バージョン:市中病院で研修中の先生がいます!市中病院でバリバリ内視鏡を握っている先生がいます!市中病院でバリバリ糖尿病外来を担当している先生がいます!
  2. 情熱研究バージョン:大学院生が研究棟にいます!マウスと戯れている先生がいます!試験管振ってる先生がいます!論文を読み漁っている先生がいます!
  3. 情熱育児バージョン:育児しながら復職へ向けてパートや時短から再開している先生がいます!そんな中専門医を目指している先生がいます!

 

第3内科では女性医師に合ったキャリア形成、職場の提供に努めております。いつでも医局までご相談ください。

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp