› 
 › 
祝・初期研修医の盛田真先生が入局されました
 

お知らせ

先日、初期研修医の盛田真先生が現在研修中であります松山赤十字病院の上甲康二副院長とともに入局のご挨拶に来られました。

盛田先生は愛大卒後、松山赤十字病院で初期研修中です。学生時代から消化器内科に最も関心があり、その道へ進むことを決断。学生時代に日本消化器病学会四国支部例会で発表した経験があり、コツコツと取り組むその姿勢には定評があります。現在でも学生時代の経験を存分に活かし、診療の現場のみならず学術活動にも積極的に取り組んでおります。

4月からは大学病院で専攻医として内科専門医取得を目指します。内科専門医プログラムでは広範にわたる分野の診療経験以外に学会発表・論文作成や初期研修医・医学生の指導が求められております。そう言えば6年生で発表した症例報告の論文作成が未完成のまま。やりますか!

 

*第3内科では各分野の指導医が診療に関する指導をしっかりとしておりますが、国内外での学会発表や論文作成も責任持って指導しております。いつでもご相談ください。

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp