› 
 › 
祝・初期研修医の金本麻友美先生が入局されました
 

お知らせ

先日、初期研修医の金本麻友美先生が現在研修中であります済生会今治病院の恩地森一センター長とともに入局のご挨拶に来られました。

金本先生は今治のご出身ということもあり、初期研修は済生会今治病院を中心に過ごされました。その間、恩地先生をはじめとする指導医および研修医から刺激を、第3内科での短期研修中には内分泌・糖尿病グループからの濃厚な指導およびもてなしを受けられました。幾つかの診療科と迷われましたが、やりたい事だけでなく雰囲気も重視して第3内科への入局を決心されました。特に内分泌・糖尿病の分野に強い関心を寄せられております。

金本先生の特徴と言えば、おっとりしていて、チャーミングで明るいところでしょうか。愛媛大学卒ではありませんが、持ち前の明るさですぐに同期研修医および職場同僚とも溶け込み、患者さんに優しい先生です。4月から始まる新専門医制度、愛媛大学内科系診療科では内科専門医を目指す専攻医の育成に情熱を燃やしております。私たちと一緒に学びましょう。

 

*第3内科同門会(黄蘭会)では次々と女性医師にも入局して頂いております。医学生や研修医の皆さんに「第3内科には女性医師はいないのですか?」とよく尋ねられます。いやいや、そんなことはありません。

  1. 情熱臨床バージョン:市中病院で研修中の先生がいます!市中病院でバリバリ内視鏡を握っている先生がいます!市中病院でバリバリ糖尿病外来を担当している先生がいます!
  2. 情熱研究バージョン:大学院生が研究棟にいます!マウスと戯れている先生がいます!試験管振ってる先生がいます!論文を読み漁っている先生がいます!
  3. 情熱育児バージョン:育児しながら復職へ向けてパートや時短から再開している先生がいます!そんな中専門医を目指している先生がいます!

 

第3内科では女性医師に合ったキャリア形成、職場の提供に努めております。平成30年2月28日現在、日浅教授就任後59ヶ月で56人の方に入局して頂いておりますが、うち16人(28.6%)が女性医師です。決して少ない訳ではありません。いつでも医局までご相談ください。

CATEGORY : お知らせ 
 
  • 研修会・講演会
  • 臨床研究
  • 外来のご案内
  • 黄蘭会
愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学
(第三内科)
Departments of Gastroenterology and Metabology, Ehime University Graduate School of Medicine
〒791-0295 愛媛県東温市志津川454
愛媛大学医学部本館8F
TEL 089-960-5308
FAX 089-960-5310
mail : 3naika@m.ehime-u.ac.jp